【最新刊】紅いG線

紅いG線

佐伯かよの

330円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

天才バイオリニストとして脚光を浴びていた母親の血を受け継いだ少女・螢は聖サルビア女学院期待のバイオリニスト。だが、父親が事故で急死し、母ではなく娘の螢に手紙を残していた。その手紙を読んだ母親の顔が真っ青に…。表課題「紅いG線」他、「マルチ・インセクト」「炎の伝説」「白い時間」の全4編を収録したミステリーサスペンス傑作集。

続きを読む
ページ数
192ページ
提供開始日
2019/04/26
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

レビューを投稿する

セーフモード