【最新刊】チームでは教えてくれない プロサッカー選手になるために大切なこと

チームでは教えてくれない プロサッカー選手になるために大切なこと

1冊

著:ふじいまさこ 監修:池上正

1,346円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今の時代だからこそ求められる「体力や技術よりも必要なもの」とは何か? 池上流メソッドをマンガでわかりやすく解説!マンガをベースに、サッカー少年が将来プロアスリートになって、社会の模範として生活するのに役立つ力を学ぶ書籍です。小~中学生とその親を対象に、道徳的なテーマや教訓、育成現場の疑問、悩み、不安に対する実践的な解決策や、考え方のポイントなどを幅広く紹介していきます。一般的なサッカーのスポーツ少年団やクラブ、部活動の枠組みでは、なかなか教えきれない問題、近年の若者に欠けていると言われる感性や心を育む内容を扱っていきます。◆章立てプロローグ第1章 重要なのは、夢中で取り組むこと第2章 「考える力」を身につけよう第3章 チームで動く重要さを覚えよう第4章 学んだことを「試合」で生かそうエピローグ◆監修:池上正(いけがみただし)1956年大阪生まれ。大阪体育大学卒業後、大阪YMCAでサッカーを中心に幼年代や小学生を指導。2002年、Jリーグのジェフユナイテッド市原・千葉に育成普及部コーチとして加入。03年より小学校などを巡回指導する「サッカーおとどけ隊」の隊長として、千葉県内の保育所、幼稚園、小学校、地域クラブなど190カ所で指導した。10年1月にジェフを退団し「NPO法人I.K.O市原アカデミー」を設立。千葉大学教育学部、東邦大学理学部、東京YMCA社会体育専門学校で非常勤講師を務めた。12年に京都サンガF.C.ホームタウンアカデミーダイレクター就任後、育成・普及部部長などを歴任。これまで指導した子どもはのべ50万人を超える育成年代指導のカリスマ的存在。実践現場での経験を活かした著書多数。

    続きを読む
    ページ数
    164ページ
    提供開始日
    2019/03/01

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード