曽呂利

谷津矢車

687円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    秀吉はん、お耳を貸していただけまっか。堺の町に秀吉を愚弄する落首(狂歌)が放たれた。犯人は鞘師の曽呂利新左衛門。討ち首になるはずだった曽呂利だが、持ち前の才覚で死罪を逃れた挙句、口八丁手八丁で秀吉に取り入り、幕下の一員に収まってしまう。天才的な頓知と人心掌握術で気味な存在感を増す鮟鱇顔の醜男は、大坂城を混乱に陥れ――この奇妙な輩の真意とは一体!? 新感覚歴史エンタテインメント!

    続きを読む

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/07/08Posted by ブクログ

      秀吉を手玉に取った男、曽呂利新左衛門の物語。
      面白かった。
      この曽呂利いう人物に魅せられた、その一言。

      魔性の舌を武器に近づき、何人もの心をかき乱し行動を操る…彼の口八丁手八丁をお手並み拝見している...

      続きを読む
    • 2019/10/05Posted by ブクログ

      少し前に単行本で読んだ『曽呂利!』の文庫版。といっても結構加筆修正されていました。書き直されたところや削られたところ、新しく書かれたところを探しながらあっという間に読みました。
      中でも一番印象的な変更...

      続きを読む
    [{"item_id":"A002124202","price":"687"}]

    セーフモード