政治家も官僚も国民に伝えようとしない増税の真実

高橋洋一

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    霞が関と永田町を知り尽くす元財務官僚が増税政策の「不都合な真実」を暴く!バブル崩壊以降、政治家や官僚は「このままでは日本の財政が危ない!」と日本国民を煽って様々な増税政策を実行してきた。さらに、2019年秋には消費税増税も控えている。ところが、元財務官僚の高橋洋一氏によれば、本当は増税をしなくても日本経済の状況は問題がなく、増税には別の理由が隠されているという。そこで本書では政治家や官僚が国民に伝えようとしない増税の本当の理由を暴く。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/16Posted by ブクログ

      政府、官僚、天下り、国家のプロパガンダがよく伝わる。その実態は嘘だ。
      国民は、騙された感があるのではないか。
      税制は、大企業と富裕層、株主などの金持ちにしか常に優遇されない仕組みなのである。
      天下り先...

      続きを読む
    • 2020/04/05Posted by ブクログ

      この本の筆者である高橋洋一氏の本は何冊か読んだことがありますが、多くの人が心配している日本国(日本政府ではない)の破綻について、バランスシート・連結決算の考え方で数値付きで説明して問題ない、と言ってい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2020/03/09Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    [{"item_id":"A002124184","price":"880"}]

    セーフモード