【最新刊】大学4年間の宗教学が10時間でざっと学べる

大学4年間の宗教学が10時間でざっと学べる

1冊

著者:島薗進

1,650円(税込)
1%獲得

16pt(1%)内訳を見る

    政治、経済、文化、あらゆることの根底には「宗教」の考え方が根付いています。そうした背景を理解することは、グローバル時代におけるコミュニケーションに必須です。本書で基本を「ざっと」押さえましょう。

    続きを読む
    ページ数
    229ページ
    提供開始日
    2019/03/04
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/08Posted by ブクログ

      文章+図表で2P完結なので、空き時間にもちょこちょこ読める。キリスト教、イスラム教、仏教はもちろん、マイナーな部分まで網羅されており、ざっと学ぶには十分だと思う。

    • 2019/03/23Posted by ブクログ

      タイトル通り、いろいろな宗教の成り立ち、由来、教えの基本を一通り学べる本。図解を用いて、簡単な文章で書かれているため分かりやすい。しかし、早く読めすぎて、読み終わってみると何も頭に入っていない気もする...

      続きを読む

    セーフモード