マンガでわかる! 老いた親との上手な付き合い方

平松類/つだゆみ

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    15万部突破で話題となった老人との上手な付き合い方を説いた『老人の取扱説明書』が楽しいマンガ仕立てで、楽しく、非常に分かりやすくなって登場!ところで皆さん、グリム童話としてもお馴染みの『白雪姫』は一度は読んだことはあるはず。白雪姫や七人の小人が出てくる、世界的名作です。なんでそんな話をしたのかというと…、登場人物の話をさせてください。本書の主人公は白鳥姫子。雪見荘というシェアハウスの管理人であることから周囲の老人たちから勝手に「白雪姫」というあだ名をつけられてしまいます。その雪見荘の住人が、「七人の小人」ならぬ「七人の老人」。秋田さん、長野さん、奈良さん、香川さん、山口さん夫婦、宮崎さんの計7名。そこに「王子(?)」なのかわからないけどしゃべれる謎の犬「ルイ」が、ひょっこりと登場。以上のユニークなキャラたちが繰り広げるドラマを通じて、老人との上手な付き合い方がわかってしまうという前代未聞のマンガ…。ぜひお楽しみください!※本書は、SB新書『老人の取扱説明書』(2017年9月刊)の内容を一部加筆修正し、最新情報を盛り込んで改定したマンガ版となります。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード