【最新刊】【合本版】ダークエルフ物語 全12巻

【合本版】ダークエルフ物語

著者:R.A.サルバトーレ 監訳:安田均 訳者:笠井道子 訳者:風見潤 訳者:府川由美恵

20,790円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダンジョンズ&ドラゴンズ(D&D)の世界設定に基づく、大ベストセラー・本格ファンタジー小説シリーズ。残忍にして邪悪な、闇に墜ちたエルフ「ダークエルフ(ドロウ/D&Dのルールブック内では「ドラウ」と表記)」。その一員として生まれたがために世界中で忌み嫌われてしまう、心優しい魔法剣士ドリッズトの苦悩と活躍を描く、剣と魔法の冒険活劇ファンタジー『ダークエルフ物語』の、2019年2月時点で邦訳されている全12作品を、各表紙もそのままに1つの合本にした全巻セット! この『ダークエルフ物語』は、米国では『ドラゴンランス』と双璧をなす、大人気シリーズです。『ドラゴンランス』同様、RPG(ロールプレイングゲーム)の元祖にして、世界一膨大かつ緻密な資料群を擁する最強の会話型RPG「D&D」の世界観をベースにしているので、リアリティと深みのあるファンタジー世界を堪能できます。PCゲーム「バルダーズゲート」「アイス・ウィンド・デイル」などとも世界観を共有しており、その痛快かつスピーディーに展開する「剣と魔法」のアクションの世界は、ゲームファンも大注目の作品です。全編、ルビ多数で、お子さんから大人まで読みやすい内容となっています(『アイスウィンド・サーガ1~3』に関しては、訳者 風見潤氏が最後に残された訳文であることを尊重し、より平易な訳文を採用したアスキー版を底本としています。旧・富士見書房版の訳文は、今回復刊された電子版全般に、全く含まれていませんのでご注意ください)。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/23
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • ネタバレ
      2015/08/01Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2008/12/17Posted by ブクログ

      油断をすれば死に繋がるような厳しい環境である地下世界アンダーダーク
      そこには地上を追われたエルフであるドロウが都市を築いている。

      私たちが言うところの悪が常識である世界に善の心をもって生まれたドロウ...

      続きを読む
    • 2007/04/06Posted by ブクログ

      さまざまな逆境の中で生きていくドリッズト・ドゥアーデンの生き様が見事。
      引き込まれて読める、最高のファンタジー。

    開く
    [{"item_id":"A002119431","price":"20790"}]

    セーフモード