【最新刊】日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

矢部宏治

1,012円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    なぜ米軍基地はなくならないのか? なぜ日本人は自国の領空を自由に飛べないのか? なぜ米軍機が墜落しても日本警察は出だしをできないのか? なぜ事故後も原発を続けようとするのか? 戦後70年を超えてもアメリカの「占領状態」が続く日本のおかしさを白日のもとに曝し、大反響を呼んだベストセラー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/21
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/09/11Posted by ブクログ

      今まで知らなかった衝撃の事実。
      日本国憲法の上位概念=日米の密約法体系。
      今の体制のみ、基地や原発をいくら批判しても、法的に壁があることがわかる。
      最後に日本への処方箋が示されており、少し救われる。

    • 2020/06/26Posted by ブクログ

      『日本はなぜ、「戦争ができる国」になったのか』の後に読んでしまい、原発以外ほぼネタバレだったのでナナメ読み。前例に学び、未来を変えるために今日から何ができるか考え、行動できるように...。「真似る」は...

      続きを読む

    セーフモード