【最新刊】COVER 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

東京駅おもてうら交番・堀北恵平

2冊

著者:内藤了

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京駅近くのホテルで死体が見つかった。鑑識研修中の新人女性警察官・堀北恵平は、事件の報せを受け現場へ駆けつける。血の海と化した部屋の中には、体の一部を切り取られた女性の遺体が……。陰惨な事件に絶句する恵平は、青年刑事・平野と捜査に乗り出す。しかし、またも同じ部分が切除された遺体が見つかり――犯人は何のために〈その部分〉を持ち去ったのか? 「警察官の卵」が現代の猟奇犯罪を追う、シリーズ第2弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/08/23
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 東京駅おもてうら交番・堀北恵平 全 2 巻

      未購入巻をまとめて購入

      東京駅おもてうら交番・堀北恵平 全 2 巻

      1,452円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    3.6
    15
    5
    1
    4
    8
    3
    5
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2020/01/26Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/01/23Posted by ブクログ

      藤堂比奈子シリーズを読んで、好きになって内藤了さんの本を読んでみたのですが、藤堂比奈子みたいにはまれなかった…という感想です。堀北恵平という名前の主人公ですが、女性です。グロは少なめで、不思議が多めな...

      続きを読む
    • 2020/01/13Posted by ブクログ

      ミステリーを読んでると訳のわかんない輩は腐るほどいるんだけど、今回のこいつはやってることの猟奇さと手の混みように比べて犯人の人となりが余りに陳腐過ぎてそっちの方で引いてしまった。

      ただ、現実の社会を...

      続きを読む
    開く

    セーフモード