【最新刊】MASK 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

東京駅おもてうら交番・堀北恵平
1冊

著者:内藤了

691円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

東京駅のコインロッカーで、箱詰めになった少年の遺体が発見される。遺体は全裸で、不気味な面を着けていた――東京駅おもて交番で研修中の堀北恵平は、女性っぽくない名前を気にする新人警察官。先輩刑事に協力して事件を捜査することになった彼女は、古びた交番に迷い込み、過去のある猟奇殺人について聞く。その顛末を知った恵平は、犯人のおぞましい目的に気づく! 「猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子」シリーズ著者による新ヒロインの警察小説、開幕!

続きを読む

レビュー

4
3
5
0
4
3
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/07/06Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2019/04/14Posted by ブクログ

    比奈子さんみたいに、特殊能力持ちじゃなくて、普通な感じの主人公がいいです。と言うか、ミステリーの主人公としては、愚鈍に書かれてる感もありますが、この大雑把な思考展開を中心にしていくシリーズなんでしょう...

    続きを読む
  • 2019/02/28Posted by ブクログ

    内藤了『MASK 東京駅おもてうら交番・堀北恵平』角川ホラー文庫。

    新たな警察小説シリーズの誕生。主人公の堀北恵平という名前からして男性警察官かと思いきや、実は女性新人警察官であった。

    ブロローグ...

    続きを読む

セーフモード