【最新刊】PUZZLE 東京駅おもてうら交番・堀北恵平

東京駅おもてうら交番・堀北恵平

著者:内藤了

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    年の瀬が迫り、慌ただしくなる東京駅。新人女性警察官の恵平は、置き引き犯からスーツケースを押収する。中には切断された男性の胸部が――翌日から、都内各所で遺体の一部が次々に発見される。冷凍状態の男性の胸部と足、白骨化した女性の手首、付着していた第三者の血痕……被害者は一体誰なのか? 遺体発見のたびに複雑化する事件を、青年刑事・平野と恵平が追う! 過去と現代の猟奇犯罪が重なり合う、シリーズ第3弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2020/03/24
    連載誌/レーベル
    角川ホラー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 東京駅おもてうら交番・堀北恵平 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      東京駅おもてうら交番・堀北恵平 全 3 巻

      2,200円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    3.4
    27
    5
    1
    4
    12
    3
    13
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/10/01Posted by ブクログ

      面白かった。ケッペイの一途な姿に元気を貰った。柏村さんの事も少しずつわかってきて、益々続きが楽しみ。

    • 2020/01/04Posted by ブクログ

      まったく、人間の思い込みってどんだけ偏見に満ちているんだか。「恵平」って確かに読めん。でも「平」と付いたら男の名前だと思い込んでいたものだから、「えーっ、女なの!?」とたまげました。

      “藤堂比奈子”...

      続きを読む
    • 2020/04/12Posted by ブクログ

      コロナ騒ぎのなかの読書あるある。満員のカウンター席にもうひとり客入れるために詰める、捜査疲れで目頭揉む、発熱しているのに出勤する、あかんあかんといちいち思ってしまう(笑)。

      男みたいな名前だけど女、...

      続きを読む
    開く

    セーフモード