洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 美男の供す佳き仙茶

真堂 樹/雁 えりか

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    京師(みやこ)、鬼市巷にある茶房「洞天茶房」は天界の底に通じている。茶房の主人で科挙の受験生でもある李子春は、天界から女仙さまと一緒に堕ちてきた美麗すぎる花仙の梅鬼と牡丹郎とともに、あやかし退治をすることに!? 李子春の「骨」に惚れながらもクールでストイックな梅鬼と、この世とあの世を面白おかしく生きたい快楽主義の牡丹郎に挟まれて、李子春の日々は愉快痛快にあやかしまみれ!?

    続きを読む
    • 洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      洞天茶房菜単 ~中華奇譚品書き~ 全 2 巻

      1,012円(税込)
      10pt獲得

    レビュー

    • 2010/12/27Posted by ブクログ

      2010/12お茶の話っぽいタイトルに衝動買い。
      サブタイトルに「美男の供す~」とあるのでもしかしてBLぽい?のかと少しばかり心配しながら(笑)読みましたが、茶房(喫茶店)のお兄さんたちの妖怪?退治も...

      続きを読む
    • 2012/02/28Posted by ブクログ

      このシリーズ、どれが一巻なのかよくわからない罠。
      これ一巻だったのだろうか。

      文体が美しい真堂樹作品なら、なんでもいいや!と手にとった。

      主人公、李子春は仙骨を持った気の優しい少年。
      鬼市巷という...

      続きを読む
    • 2012/03/29Posted by ブクログ

      どこまでも善人な主人公が、花仙二人を従えて、妖退治。
      中華ファンタジーですが、茶房が舞台だけに、お茶の話、茶会の話などの情景の記述も充実。
      最後の四コママンガもかわいいです。

    [{"item_id":"A002115579","price":"506"}]

    セーフモード