【最新刊】屋上

屋上

島田荘司

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    同じ場所から次々と飛び降りて死んだ男女。被害者は、幸福の絶頂にあった女性、「自殺しません」と宣言してから様子を見に行った男性など。「まだ御手洗が馬車道にいた頃、暗闇坂、龍臥亭にも劣らないほど印象深い事件だった」。人智を超えた謎と鮮やかな解決。名探偵のなかの名探偵・御手洗潔が降臨する!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/15
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2019/04/30Posted by ブクログ

      ミステリーを読みなれていると、半分ほど読めば大体の真相にたどり着く。それでも、散りばめられた伏線を回収し一つの真実が明らかになると、その突飛もない出来事が度重なりたくさんの謎を生んでいたことに驚き、御...

      続きを読む
    • 2020/06/06Posted by ブクログ

      自殺する理由がない男女が次々と飛び降りる屋上は、死んだ盆栽作家と悲劇の大女優の祟りか?暗闇坂や龍臥亭に劣らぬ謎に名探偵・御手洗潔が挑む長編ミステリー。
      年に一度は読みたい島田荘司ワールド。本作も不遇の...

      続きを読む
    • 2020/06/16Posted by ブクログ

      「屋上の道化たち」よりかなり加筆されていて、こちらはこちらで面白かった。
      なんかシャマランの映画みたいなところがある。謎の提示もサスペンスを追い込んでいくところもものすごい緊張感があってどきどきさせら...

      続きを読む
    開く

    セーフモード