ガンニバル 7巻

作:二宮正明

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

“あの人”との直接対決を経て辛くも生還した大悟。一方、警官隊が重装備で乗り込み、刑事・金丸は村の制圧を確信する。「終いじゃ、後藤家」計画通りの筈だった、あの男さえいなければ。一度溢れた暴力は更なる暴力を呼び、遂に全てが暴発した、大騒乱の第7巻!!

続きを読む
  • ガンニバル 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ガンニバル 全 8 巻

    5,115円(税込)
    51pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/10/22匿名

    ちゃんとお話が動いて進んでいるのが良いね。
    佳境に入って来て。
    ましろちゃん、攫われて、あのクソクズのキモガキ男と同じ様な状況で人質にされて、
    また阿川パパが撃ち殺した瞬間にハッ・・・として元に戻ると...

    続きを読む
  • 2020/11/18

    ここまで面白く読んでいましたが、腑に落ちない点が…

    警察弱すぎ

  • 2020/07/09
    まだあるんか〜い

    逆転逆転また逆転

    逆転劇何回も見させられすぎてちょっと食傷気味かな〜^_^

    相変わらず絵もお話も濃いので、ついつい気持ち良い展開を期待しちゃう

    とりあえず再読して誰が死んで誰がまだ生き残ってるの...

    続きを読む