ガンニバル 7巻

作:二宮正明

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

“あの人”との直接対決を経て辛くも生還した大悟。一方、警官隊が重装備で乗り込み、刑事・金丸は村の制圧を確信する。「終いじゃ、後藤家」計画通りの筈だった、あの男さえいなければ。一度溢れた暴力は更なる暴力を呼び、遂に全てが暴発した、大騒乱の第7巻!!

続きを読む
  • ガンニバル 全 10 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    ガンニバル 全 10 冊

    6,435円(税込)
    64pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(5件)
  • 2020/07/12
    ネタバレ
    銃器対策部隊、、、、
    この内容にはネタバレが含まれています
    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/12/07

    怖い!けど、気になる。

    え!うそ!

    の、繰り返しでドキドキしながら気付いたら7巻まで読んでしまいました( ̄・ω・ ̄)

    絵が絶妙に気持ち悪くて怖さが増します。笑

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2020/10/22

    ちゃんとお話が動いて進んでいるのが良いね。
    佳境に入って来て。
    ましろちゃん、攫われて、あのクソクズのキモガキ男と同じ様な状況で人質にされて、
    また阿川パパが撃ち殺した瞬間にハッ・・・として元に戻ると...

    続きを読む
    匿名 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード