【最新刊】気高き花嫁は白銀王の腕で愛欲に震える

気高き花嫁は白銀王の腕で愛欲に震える

1冊

著:天ヶ森雀 画:うさ銀太郎

1,760円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

内容紹介信じられないほど、淫靡な胸だなこぶつきやもめの辺境王は、見かけによらず手が速い妻に先立たれた北国のイケメン国王×容姿端麗頭脳明晰ながら変った趣味がある王女秘密を抱えた北の王は、美貌の花嫁を濃密に愛す〈あらすじ〉貴女は、私をおかしくさせる才能がある――。たぐいまれな美貌にもかかわらず、変わった趣味のせいで婚期を逃した王女・シェリエルフィア。彼女は辺境国の王で、やもめのリグナルドの元へ嫁ぐことに。武骨な男という予想に反し、リグナルドは物腰柔らかな美丈夫だったが、その国には不穏な空気が渦巻いていた。口のきけない王女、前妃の謎めいた死。そして、今、新妃の命に危機が…。著者について【著者 プロフィール】天ヶ森雀 Suzume Tengamori10月27日生まれ 蠍座 O型落花生群在住の兼業パートタイマー小説家。先日幼児に「どんな遊びが好き?」という難しい質問をされたのですが…そうだなあ、面白いお話を書いて「面白い」って言って貰えるのが好きかな(←それ遊びか?)。【イラストレーター プロフィール】うさ銀太郎 Usagintarou(2020年より兎宮卯紗(うさみやうさ))自分が描いている漫画の取材がてらヴァイオリンを始めてもう直ぐ1年です。すごく楽しい!上達したらどこか演奏サークルに入れたらと夢見ていたりします。お仕事情報は→twitter ID:usagintarou

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2019/02/12

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビュー投稿

セーフモード