女子のキャリア ──〈男社会〉のしくみ、教えます

海老原嗣生

825円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    専業主婦が姿を消し、共働きがスタンダードになりつつある日本社会。しかし、女性にとって働きやすい会社は本当に少ない。そんな中、どんな観点で会社を選ぶか? 長く働き続けるためにどう立ち回るか? 見通す力と、知って欲しい現実を、「雇用のカリスマ」が伝授する。

    続きを読む

    レビュー

    3.8
    56
    5
    16
    4
    22
    3
    15
    2
    2
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/02/29Posted by ブクログ

      新書は滅多に読まないんですが、自分のキャリアについて色々考えてた時期、この本が雑誌で紹介されていて、吸い寄せられるように読みました。
      その時の自分にとって、プラスになりました。
      働く女子は読んで損はな...

      続きを読む
    • 2019/10/01Posted by ブクログ

      将来のことが全く描けない中、この本を読んで日本の現状やキャリアのための解決策のヒントを見つけられた!とてもよい本だと思った。ただこの本だけで全てを知った気になるのはちょっと違うと思うから、キャリア系の...

      続きを読む
    • 2019/09/14Posted by ブクログ

      女性が長く働き続けるためにどうすればよいのかを考察した本。

      社会的な女性参画の要望が高まった現在、女性が働きやすい社会になるために社会全体の意識の変革が求められる段階になりました。かつての社会常識・...

      続きを読む
    開く

    セーフモード