【最新刊】元号って何だ? ~今日から話せる247回の改元舞台裏~(小学館新書)

元号って何だ? ~今日から話せる247回の改元舞台裏~(小学館新書)

1冊

藤井青銅

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    いちばん楽しめる元号本。元号に関する素朴な疑問に答える入門書。そしていまいちばん楽しめる元号本。平成→昭和→大正→明治まではさかのぼれるけれど、明治のひとつ前の元号をすぐ言えるでしょうか?本書では全部で247ある元号をいろいろなランキングを使って解説。一読してすぐ誰かに話したくなるランキングばかりです。また筆者が名づけた「亀改元」「メルヘン改元」「イチャモン改元」など最高に面白い改元の理由をあますところなく掲載。さらに「慶應大学」「明治通り」「大正製薬」「Hay! Say! JUMP」など、世の中に多数ある元号由来のネーミングも紹介しています。「元号一覧」と「平成三十一年史」の巻末付録つき。まったく新しくて、すぐ読めて、いっぱい楽しめる元号本の誕生です。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/05
    連載誌/レーベル
    小学館新書

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード