【最新刊】女の取扱説明書

女の取扱説明書

1冊

姫野友美

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「女って、何考えてるかわからないよな~」。これって、どの時代になっても、言われていることではありませんか?「何時間も電話や喫茶店で話し込む」「SNSにアップする写真が、外食、カフェラテ、花、空ばかり」「本当にかわいい子には『かわいい~』とほめない。正直、微妙なコには言う」「何度言っても『愛してるの?』と質問してくる」どれも、女の不思議“あるある”ですよね。でも、これらはまだ序の口。本当に困るのは、例えば次のようなことではないでしょうか?「話を聞いて欲しいだけなのか、アドバイスを求めて話しているのかわからない」「意見を求められたから真面目に答えたのに、不機嫌になる」「家で守らないといけない『謎のルール』をどんどん設ける」「いくら家事を手伝っても『ちゃんとやっていない』と妻は怒る」そんな「周囲(特に夫)を困らせる女」をどうするか?それが本書のテーマです。「周囲を困らせる女」は、職場、友だちなど、いろんな所に潜んでいます。ただ、一番関わることが多くて、実際に困らせることが多いのは、妻ではないでしょうか。本書は「周囲を困らせる女」の取扱説明書ですが、中でも妻に対する策を中心にしているのが特徴です。また、単に対策だけではなく、「なぜ困らせる女はこのような行動に出るのか?」を大事にしているのも、本書の特徴です。原因がわかれば、冷静になれるのでストレスがたまることが減りますし、彼女たちの気持ちに寄り添うこともできますし、解決策も見えやすくなります。心療内科であり医学博士でもある、男女の違いを知り尽くした著者が、医学、心理学、さらには食物学などあらゆるツールから分析しつつ、原因と解決策を提示します。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/05
    連載誌/レーベル
    SB新書

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/15Posted by ブクログ

      <目次>
      はじめに
      第1章 コミュニケーション
      第2章 感情
      第3章 行動・計画
      第4章 家庭生活
      第5章 趣味・嗜好・美容
      おわりに

    • 2019/02/17Posted by ブクログ

      「話を聞かない男地図の読めない女」が2002年。それ以降、いろいろな分析本が出ている。

      男と女のすれ違い、永遠のテーマ。

    セーフモード