【最新刊】人工知能はなぜ椅子に座れないのか―情報化社会における「知」と「生命」―(新潮選書)

人工知能はなぜ椅子に座れないのか―情報化社会における「知」と「生命」―(新潮選書)

松田雄馬

1,232円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    シンギュラリティの到来に一喜一憂しても、「人工知能の時代」は確実にやってくる。だからこそ持つべき視点がある。コンピュータがいかに「見て」「動いて」「考える」かを、錯視やロボットの例を用いて徹底解明。そして「生命」を深く考えてこそ分かる「椅子に座る」ことの本当の意味。注目の新鋭研究者が迫る「知能」の正体!

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/08
    連載誌/レーベル
    新潮選書

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 人工知能はなぜ椅...
      2019/05/09
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 人工知能はなぜ椅...
      2019/04/29

      人間の知能の複雑さを解き明かすことで、人工知能の問題点を解説した好著だ.人間の行動は環境の無限定を本能的に取り込みことで達成されているという、当然のようで非常に奥深い相互作用を認識することで、いわゆる...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 人工知能はなぜ椅...
      2020/06/22

      AIの技術がどんどん発展していって第4次産業革命を引き起こし、社会もがらっと変わるだろうという巷に溢れるビジネス書は非常に多い。しかし本書は、「ちょっと待てよ、AIってそんなに進化しているのか?」「機...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード