いちばんここに似合う人

ミランダ・ジュライ/岸本佐知子/訳

2,090円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    水が一滴もない土地で、老人たちに洗面器一つで水泳を教える娘。英国のウィリアム王子をめぐる妄想で、頭がはちきれそうな中年女。会ったこともない友人の妹に、本気で恋焦がれる老人――。強烈な個性と奇妙な優しさに満ちた16の短篇を、物語の声にぴったりと寄り添う岸本佐知子訳で。フランク・オコナー国際短篇賞受賞。

    続きを読む

    レビュー

    3.7
    113
    5
    31
    4
    42
    3
    27
    2
    9
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2010/09/02Posted by ブクログ

      『いちばんここに似合う人』は、無粋な直訳をするなら、「あなたほどここにいるべき人はいない」。「あなたにここにいてほしい」とか、「あなたを愛している」とかと、似た意味あいに受け取れる。
      でも、ミランダ・...

      続きを読む
    • 2010/12/27Posted by ブクログ

      翻訳によるニュアンスの変化ということを一番意識しなくてもよいと個人的には思っている翻訳家が岸本佐知子である。ニコルソン・ベイカーにしろジュディ・バドニッツにしろ、原文を読んだ時の印象と翻訳されたものを...

      続きを読む
    • 2011/04/23Posted by ブクログ

      (2011/04/22購入)(2011/05/01読了)

      ミランダ・ジュライは映画監督であるらしい。映画は観たことがないが、この短編集は素晴らしく、そして映像的だった。

      特に好きなのは「共同パティ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A002106260","price":"2090"}]

    セーフモード