【最新刊】話を聞きたがらない夫 悩みを聞いてほしい妻 精神科医が教えるコミュニケーションのコツ

話を聞きたがらない夫 悩みを聞いてほしい妻 精神科医が教えるコミュニケーションのコツ

監修:岡田尊司 漫画:原わた 作画:伊東フミ

1,320円(税込)
1%獲得

13pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    子育てをしていれば無限に出てくる、不安なこと、迷っていること…なんで夫は聞いてくれないの!? がんばればがんばるほど空回りして孤独になり、子どもすら愛せない気持ちになるときもある。私って、母親&妻失格――? そんなつらいモヤモヤは、「愛着アプローチ」で解決できる! 『愛着障害』を著した精神科医が、夫婦関係や子育てがうまくいかない理由を論理的にあぶり出し、家族みんなが生きやすく、幸せになる方法を教える。

    続きを読む
    ページ数
    133ページ
    提供開始日
    2019/02/01
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    趣味・実用

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 話を聞きたがらな...2019/02/28Posted by ブクログ

      借りたもの。
      夫婦間のコミュニケーションにおける障害の原因が生育環境に由来する“考え方のクセ”から起こっていることを提唱した一冊。
      タイトルが以前流行った“男女(脳)あるある”な本のようで、本質はそう...

      続きを読む
    • 話を聞きたがらな...2020/04/05Posted by ブクログ

      コレ まさに 私と夫だわ 笑

      おかげさまでとても参考になりました。

      この本の主人公、よう子にめっちゃ共感。気持ちわかるー!と何度もなりましたが、こっちがこう思って行動してる時、夫や側から見るとこん...

      続きを読む
    • 話を聞きたがらな...2021/01/11Posted by ブクログ

      愛着の持ち方は養育環境によって決まる。例えば、夫が回避型で妻が不安型の場合、相手の愛着パターンを知った上で適切に働きかけることで、互いに相手の安全基地になることができ、子供も安定するという。マンガでと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード