塩分1食2g以下なのにコク旨!「減塩」レシピ

村上祥子

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    高血圧は脳卒中や心臓病につながりやすく、予防には塩分摂取量を1食2g、1日合計6g以下に抑えることが重要です。本書はおいしい! かんたん! だから続く! をコンセプトに、人間の舌が好む「甘味」「旨み」「塩味」を満足させることをポイントにしました。料理初心者の男性シニアでも作れるように、電子レンジだけ、フライパンだけで主菜+副菜がつくれる簡単レシピ。大きな文字で読みやすく、手順写真も完備してます! ※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/05/08Posted by ブクログ

      古塩とは体の奥に蓄積した動物性タンパク質が主なもの
      その中和のために野菜や果物が必要
      塩を少しでも取り入れていると古塩は溶けにくい

      無塩食を始めると甘いモノが欲しくなくなり、食べる量が減る

      ある年...

      続きを読む

    セーフモード