【最新刊】世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する6

世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する

著者:月夜涙 イラスト:れい亜

704円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    妖艶なる蛇ミーナからの招待を受け、新たな契約と選択を迫られる一行。そして、命懸けの戦いと交渉を切り抜け再び学園へ通う事になったルーグは、一学年上のローマルング家令嬢・ネヴァンより驚くべき依頼を受ける。何でも世界最大宗教であるアラム教の教皇に魔族が成りすましているらしいのだが!?「教皇の始末ができるのは世界で貴方だけ。この国のため、殺っていただけますわね?」最高権力者の一角である“教皇”の暗殺、それもその正体は“魔族”という規格外。「……前世を含めて生涯最高難易度の殺しだな。だが、やってみせる――」 人類存亡を賭けた究極の暗殺ミッションがはじまる!!

    続きを読む
    提供開始日
    2021/02/27
    連載誌/レーベル
    角川スニーカー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • 世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      世界最高の暗殺者、異世界貴族に転生する 全 6 巻

      4,158円(税込)
      41pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(10件)
    • 世界最高の暗殺者...
      2020/09/16

      高齢のため用済みとなった暗殺者が暗殺され、勇者の暗殺を条件に異世界転生する話。
      主人公が労せずに最強のスキルを得て無双する話が多い中、与えられた力だけではなく、前世で培った知識や技術を駆使して戦うので...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 世界最高の暗殺者...
      2020/07/14

      この作者はスニーカー文庫のときはサクサク読めない気がする。回復術士とは違い、陰鬱ではなくて、悪くないけど、作者特有の下世話な感じが薄まって残念。

      Posted by ブクログ
    • 3巻
      2019/11/10

      魔族戦の活躍を評価されたルーグは魔族討伐の命を受け、創意工夫により本来勇者にしか倒せないはずの魔族を倒す

      とにかく、魔族を倒すための創意工夫が楽しい
      新たな魔法を開発して魔族の回復力を削いだり、拳銃...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード