【最新刊】プレミアム戦略

プレミアム戦略

1冊

著:遠藤功

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現場力シリーズの著者が書き下ろす、本邦初の本格的プレミアム論。「プレミアム」が乱発される現在、その定義から消費動向、海外企業に席巻される理由や対策まで事例を豊富に解説する。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/01/25

    レビュー

    3.7
    27
    5
    6
    4
    10
    3
    10
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/11/05Posted by ブクログ

      はじめに
      ・成熟消費社会のキーワード
      ・「キャッチコピー」ではなく「戦略」

      第一章:プレミアムという現象
      ・「欲望の質」
       世界最高水準の日本人の「欲望の質」
        江戸時代の町人文化
         歴史上例...

      続きを読む
    • 2018/03/29Posted by ブクログ

      ■大前提:社会の成熟化に伴い、大量生産・大量消費の経済から、プレミアムなスマートな消費へと変化した。

      ■プレミアムとは
      ・「プレミアム」とはプラスαの価値。プラスαの価値は「機能的価値」「情緒的価値...

      続きを読む
    • 2017/02/20Posted by ブクログ

      高級品と低価格帯の商品が売れ、中間価格帯の商品が苦戦。その原因は、格差社会が進んだことではなく、同じ消費者でもこだわる消費とこだわらない消費への二極化が進んでいるためである。

      商品平均単価と商品グレ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード