【最新刊】お前が思い出になるわけない

お前が思い出になるわけない

高月まつり/こうじま奈月

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

転職した佐野の新しい仕事は、男性限定のマンションの管理人だ。突然の寿退職はしないよう言われて配属されたそこには、ひとくせもふたくせもある人間ばかりが住んでいる。そのうちのひとり、人気作家の神楽は、佐野を中学時代の先輩だと言う。しかし、インパクト大の美形である神楽に、まったく見覚えがない。思い出せないまま管理人の仕事を始めた佐野は、さまざまなトラブルに見舞われて──。※こちらの作品には、紙版に収録の口絵・挿絵等のイラストは収録されておりません。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2019/01/22
連載誌/レーベル
プリズム文庫

レビュー

  • 2019/10/03Posted by ブクログ

    マンションの管理人さんのモテ期到来。という感じの話だった。管理人の佐野は目付きは悪いけれど、鈍感でとにかく優しい。お酒を飲むと雰囲気が変わるなど、ギャップが満載で、可愛い...。と思うことがかなりあっ...

    続きを読む

セーフモード