【最新刊】松平蒼二郎無双剣 三 別れ旅

松平蒼二郎無双剣

著:牧秀彦

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    白河十一万石の当主松平定信の跡継ぎである定永が、刺客たちの襲撃を受けた。弟が襲われた裏側に、幕府を滅ぼそうとする陰謀を感じた松平蒼二郎は、新たに仲間に加わった定信お抱えの忍びの者、百舌丸とともに、京の都へ向かう。今回の敵は……禁裏、公家である。闇仕置の仲間、辰や丈之介も後を追って京へ。そこでは最強の刺客との対決が待っていた。剣豪小説の傑作シリーズ、完結。(『松平蒼二郎無双剣 陰流・闇始末 宿命斬り』改題)

    続きを読む
    提供開始日
    2019/04/05
    出版社
    徳間書店
    ジャンル
    歴史・時代
    • 松平蒼二郎無双剣 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      松平蒼二郎無双剣 全 3 巻

      2,288円(税込)
      22pt獲得

    レビュー

    • null巻2019/11/03Posted by ブクログ

      なんだか面白い
      前作で師匠こそが母親殺しと知り、大きな困惑の中、自分の持てる技を師匠に引き出され倒す形で終わった
      でも、ここまでが長いプロローグであり、この経緯があったからこそ師匠の妻子との新たな葛藤...

      続きを読む

    セーフモード