【最新刊】中沢啓治著作集1 広島カープ誕生物語4巻

中沢啓治著作集1 広島カープ誕生物語

4冊

著:中沢啓治

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    広島で誕生したプロ野球球団「広島カープ」を応援する人々の情熱を描いたスポーツヒューマンドラマ。野球大好きな原爆孤児・大地進は、仲間達と野球チーム「ラッキーズ」を結成し、進駐軍との野球勝負に勝つ事で生計を立てていた。そしてプロ野球公式戦を初めて観戦した進は、プロ野球の迫力にすっかり魅了される。その後、新聞記者の息子・青野から、広島にプロ野球チームができると聞いた進たちは歓喜に沸く。

    続きを読む
    ページ数
    108ページ
    提供開始日
    2019/01/11
    出版社
    垣内出版
    ジャンル
    青年マンガ
    • 中沢啓治著作集1 広島カープ誕生物語 全 4 巻

      未購入巻をまとめて購入

      中沢啓治著作集1 広島カープ誕生物語 全 4 巻

      1,760円(税込)
      17pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.6
    3
    5
    2
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/03/19Posted by ブクログ

      2016年21冊目。

      『はだしのゲン』の中沢啓治が広島カープ誕生から初優勝までを描いた漫画。
      原爆投下・敗戦後、貧しい家庭や孤児として育った少年たちにとって、野球は心の拠り所だったよう。
      念願の広島...

      続きを読む
    • 2014/10/01Posted by ブクログ

      広島カープファン(自分も含めて)はアツイということを改めて実感する良書だった。広島カープファンのみならず、プロ野球ファンにはぜひ読んでいただきたい!

    • 2014/06/08Posted by ブクログ

      カープ球団創設から初優勝までの25年をファンの視点から描いた「広島カープ誕生物語」の復刻版です。
      樽募金やルーツ退団など、実際のエピソードが数多く出てくるので、黎明期のカープについて知ることができます...

      続きを読む
    開く

    セーフモード