【最新刊】P+D BOOKS 交歓

桂子さん

倉橋由美子

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    上流階級が秘密に繰り広げる淫靡な「交歓」。出版社社主であった亡父の跡を継ぎ、経営者となった桂子さん。だが、そんな折、夫が脳卒中で急逝してしまう。夫の研究室に残されたBRAINというコンピューターとフロッピーの遺言。未亡人となった桂子さんの前に出現した亡夫の学友だったと名乗る謎の財界の大物・入江晃。桂子さんは太陽のような魅力を持つ入江に惹かれていくのだが、入江には知られざる顔があった。竹林別荘、秘密倶楽部、豪華邸宅と上流階級の濃密な交歓を華麗典雅な筆致で描いた知的刺激が満載の倉橋ワールドが展開される。「桂子さんシリーズ」の第3弾。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/01/11
    連載誌/レーベル
    P+D BOOKS
    出版社
    小学館/文芸
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 2019/01/19Posted by ブクログ

      P+D BOOKSから刊行の倉橋由美子も4冊目になった。考えてみれば『アマノン国往還記』以外は全て桂子さんシリーズだ。
      『交歓』を最初に読んだ時は何歳だったか。冒頭の一文で、いつの間にか自分が桂子さん...

      続きを読む

    セーフモード