【最新刊】だめなら逃げてみる 自分を休める225の言葉

だめなら逃げてみる 自分を休める225の言葉

1冊

著:小池一夫

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【逃げだすこと、あきらめること、嘘をつくことがあっても良い、それが習慣にならなければ】 他人はほっとく、悪意に近づかない、自分に気を遣う。距離を置くだけで生きるのがラクになる! あなたが幸せになれる場所はそこだけじゃない。心にスッと溶け込むやさしい言葉、思わずハッとさせられる本質を突く言葉など225のメッセージを厳選収録。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/01/11
    出版社
    ポプラ社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4.4
    7
    5
    3
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/13Posted by ブクログ

      ちゃんと休む→回復している
      目的もなくだらだらしている→自分が錆びていく

      今日は誰の影響を受けて生きる?

      人生のターニングポイントになった日、ターニングポイントになった人と出会った日はあるわけで。...

      続きを読む
    • 2019/07/27Posted by ブクログ

      心がささくれ立ってしまった時、ぱらぱらと読むと、少し落ち着きます。
      小池さんの、穏やかだけれど芯のある言葉が沁みます。

    • ネタバレ
      2019/07/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード