【最新刊】「徴用工」の悪心

「徴用工」の悪心

シンシアリー

924円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    緊急出版! 「併合は合法」の動かぬ証拠がここに!韓国は、日本から莫大な金を毟り取るため当時の労働者ほぼ全員を「“強制”徴用被害者」にしたてる。それを阻止する方法を「法」と「史実」から冷徹に分析!第一章 「徴用工裁判」の策略●第二章 韓国歴代大統領と「基本条約」●第三章 「強制徴用」被害者数を見積もる●第四章 本格化する日韓「国際世論戦」●第五章 併合は「合法」である

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/27
    連載誌/レーベル
    扶桑社BOOKS新書
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2019/09/10Posted by ブクログ

      本当にかわいそうな国。

      歴史にきちんと向き合うと、存在が否定されるから、夢の世界から出てこれない。
      それが判っているから、お互いなんとなくなあなあで来てたのに、調子こいてパンドラの箱を開けてしまった...

      続きを読む
    • 2019/01/14Posted by ブクログ

      韓国人の「反日」の理由、文在寅大統領の反日政策の背景など、「徴用工」というよりは、韓国の反日政策一般の内容という印象。

    セーフモード