【最新刊】京都府警あやかし課の事件簿3 清水寺と弁慶の亡霊

京都府警あやかし課の事件簿

3冊

著:天花寺さやか

699円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    第七回京都本大賞受賞で話題のあやかし警察小説シリーズ、待望の第三弾! 伝説の太刀に封印されし「亡霊」が放たれた時、清水寺での激闘が幕を開ける――。化け物や神仏に関する事件を専門に扱う警察組織「京都府警あやかし課」の隊員・古賀大のもとに、ある大男が現れた。その男の正体は、源義経に仕えたかの有名な豪傑「弁慶」。謎の僧兵集団に追われる弁慶の警護を請け負った大達だったが、その過程で『義経記』の裏に隠された衝撃の事実が明らかとなって……。大達は、強大な敵から弁慶を守り切れるのか? 今冬一番熱いお仕事現代ファンタジー。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/12/24
    連載誌/レーベル
    PHP文芸文庫
    出版社
    PHP研究所
    ジャンル
    文芸
    • 京都府警あやかし課の事件簿 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      京都府警あやかし課の事件簿 全 3 巻

      2,057円(税込)
      20pt獲得

    レビュー

    3.6
    11
    5
    0
    4
    8
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/02/23Posted by ブクログ

      大の成長いちじるしいのが微笑ましい。 親戚のおばちゃん気分w 恋の相談も便りになるお友達がいてよかった。 前作でそうとういい感じだったし、2人の関係がどんなふうに進展するか楽しみ。 外国の人にとっての...

      続きを読む
    • 2020/01/26Posted by ブクログ

      最初は入り込み難かったけど、話が進むにつれて面白くなってきた
      寺社や神仏の勉強にもなるのでこれからも楽しみ

    • ネタバレ
      2020/01/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード