【最新刊】株とPython─自作プログラムでお金儲けを目指す本

株とPython─自作プログラムでお金儲けを目指す本

宮部保雄

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【Pythonで株式取引戦略シミュレーターを作って、株取引をはじめてみる!】本書は、今まで株式取引の経験がないエンジニアが、Pythonをつかって各種データの収集や管理、自作シミュレーターの開発などを通して株式取引の仕組みや戦略について学ぶことができる株式取引入門書です。〈本書の対象読者〉・株式取引に関心がある・Pythonの基本的な知識がある

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/28

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • 株とPython─自作...
      2020/09/18

      本書では、機械学習を使わない古典的な戦略で株を売買するシミュレーターを開発する方法を解説している。
      だから、強化学習で株売買AI作りたくて、強化学習の実装ならできるけど、株売買シミュレーターの作り方が...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 株とPython─自作...
      2020/01/03

      ファンダメンタルとテクニカルの両方についてクローリングとシミュレーションを行っている。一通り回すのには良いかもしれないがあまり深くは書いてなかった気がする。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード