【最新刊】小学館版 学習まんが人物館 木戸孝允(桂小五郎)

小学館版 学習まんが人物館 木戸孝允(桂小五郎)

1冊

落合弘樹(監修)/坂倉彩子(まんが)

891円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    薩長同盟を結び、維新をなしとげた立役者!ペリー来航以降、激動の時代を迎えた日本。長州(山口県)藩士・桂小五郎(のちの木戸孝允)は、尊王攘夷派から命をねらわれても、新しい日本をつくるという目的のために逃げ抜き、生き抜く道を選ぶ。そしてほろびかけた長州藩をまとめ、犬猿の仲だった薩摩との同盟を結び、ついに江戸幕府を倒すことに成功する。その後も新しい国づくりにかけまわり、西郷隆盛、大久保利通とともに「維新の三傑」と言われる木戸孝允の、短くも清く激しい人生とは? そして,江戸の練兵館で塾頭をつとめたほどの剣の達人でありながら、生涯で一人も人を斬らなかった木戸孝允の思いとは?「私は目的を果たすために逃げるのだ……何ら恥じることはない……私は堂々と逃げて生き延びてやる!」(本文より)この作品の容量は、84.0MB(校正データ時の数値)です。【ご注意】 ※お使いの端末によっては、一部読みづらい場合がございます。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。※この作品は一部カラーが含まれます。

    続きを読む
    ページ数
    167ページ
    提供開始日
    2018/12/28
    連載誌/レーベル
    小学館版 学習まんが人物館

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード