【最新刊】パンダ探偵社 (1) 電子特装版【カラーイラスト収録】

パンダ探偵社

1冊

澤江ポンプ

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    現代の“変身物語”開幕――!! 身体が徐々に動植物に変化していきやがて人格が失われる不治の病“変身病”。パンダ化進行中の半田と学生時代の先輩・竹林は変身病に関わる案件専門の探偵業を営む。そんな彼らに舞い込む5つの依頼、その結末は…!? ヒトでなくなっていく変身病者たちの覚悟と選択、そして残された者に宿る勇気と希望の物語!! 才能を賞賛する漫画家多数!! 『金剛寺さんは面倒臭い』とよ田みのる ――“ネームも絵もセンスありすぎて怖い” 『バイオレンスアクション』室井大資 ――“最新天才作家・澤江ポンプ、堪能しました” 『メタモルフォーゼの縁側』鶴谷香央理 ――“直視できないくらいかっこいい漫画です” ※電子版は電子限定描き下ろしイラストを6枚収録!

    続きを読む
    ページ数
    222ページ
    提供開始日
    2018/12/27
    連載誌/レーベル
    トーチ
    出版社
    リイド社
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.3
    6
    5
    3
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/03/01Posted by ブクログ

      面白かった!
      変身病を患い、いつパンダになるかわからない状態の主人公が、探偵として他の変身病患者さんと関わっていくお話。
      完全に変身してしまった時の瞬間が、悲しくもあり美しいとも思った。
      あとは鹿のお...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/10/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/09/26Posted by ブクログ

      人間が動物に植物に異化していく病気が存在している世界で、どう生きていくのか。ファンタジックな設定だけどシンプルな絵柄と淡々としたストーリーで妙におかしみがある。主人公はパンダ化しつつありこのあとどうな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード