【完結済み】いつも月夜に米の飯 1巻

いつも月夜に米の飯

完結

小森江莉

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

新米設計士・倉沢カナコは、「自己犠牲」が当たり前のブラック企業で体を壊し、リノベーション専門の小さな設計事務所に転職をする。仕事を通して知る、十人十色の人間ドラマ。様々な「人」と「家」を目にする中で、カナコは自分の「働き方」、ひいては「生き方」を見つめるようになる。現代の若者が抱える「生きづらさ」をリアルに描き、現代の「正しい働き方」を考える、人生と家のリノベーション物語!

続きを読む
ページ数
195ページ
提供開始日
2019/01/23
連載誌/レーベル
週刊Dモーニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • いつも月夜に米の飯 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    いつも月夜に米の飯 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得

レビュー

  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    タイトル買いです。
    ごはんのお話と思った!すみません(^^;。
    「リノベーション」を題材に、住まう「家」と
    そこを舞台に展開される「暮らし」を描く物語。
    主人公のクラカナちゃんはもちろん、
    マイペース...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    完結。先輩と新しい未来を拓いていくこと、
    後輩を迎えてクラカナ自身が成長していくこと、
    それぞれの家族との関係を見つめ直し築いていくこと…。
    家は育つ場所であり帰る場所であり、
    人にとってとても大きな...

    続きを読む
  • 2020/06/24Posted by ブクログ

    少しずつ仕事にも慣れ、やりがいと共に
    自信を感じたり、自分の生き方のことにも
    目を向けることができるようになってきたクラカナ。
    そこに、思わぬ大きな変化がやって来る…。
    まだ2巻の段階で、そんな「ハシ...

    続きを読む
開く

セーフモード