【最新刊】BL進化論 ボーイズラブが社会を動かす

BL進化論 ボーイズラブが社会を動かす

1冊

溝口彰子

2,970円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    電子書籍特典 電子化記念スペシャル対談 「JUNEからBLへ “心の不良”だったあの頃 翻訳家・柿沼瑛子×著者・溝口彰子」収録!いま、BLに何が起きているのか?女性たちを虜にする快楽装置=BLの歴史と本質に迫る画期的評論。男性同士の恋愛を軸にした一大エンタテインメント・ジャンルであるBL(ボーイズラブ)。BLは、おもに異性愛女性が作り手・読み手であるにもかかわらず、近年、現実よりもホモフォビア(同性愛嫌悪)や異性愛規範、ミソジニー(女性嫌悪)から自由な作品が生まれている。本書は、BLの歴史をたどりながらその謎に迫り、作品や作り手・受け手の意識、社会との向き合い方がどのように変化してきたかを、作品分析によって明らかにする試みである。三浦しをん氏、絶賛。「“あらゆるひとにとって自由で居心地のいい社会”のありかたを、BLは追求し、提示しつづけている。その事実を、愛をもって冷静に分析した論考。本書を読んで、これからもBLを愛していこうと改めて決意しました!」

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/21

    レビュー

    4.2
    9
    5
    4
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/06Posted by ブクログ

      【公正で普遍的BL論】
      質の高い文化論を読みたい人におすすめの一冊。

      BLを知らない人にもわかるように書かれ、読めばBLのことが一通りわかる。作中の例示作品は商業オリジナルが主だが、二次創作もこの論...

      続きを読む
    • 2018/01/08Posted by ブクログ

      ''なぜ自分はBLが好きなのか。''

      考察好きなBL愛好家たちはたぶん誰でも自分に対し問いかけるであろう、この命題。
      私も折に触れ考えるので、その解を求めて手に取った。

      本書の著者はレズビアンでB...

      続きを読む
    • 2016/09/17Posted by ブクログ

      アインシュタインの有名な「常識とは18歳までに身につけた偏見のことをいう」という言葉を、何度も読書中に思い出しました。
      ある時代では「普通」だったものが、数世紀経ってあるいは数十年だって「普通」ではな...

      続きを読む
    開く

    セーフモード