虚構推理

29%OFF

城平京 片瀬茶柴(イラスト)

777円544円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

<シリーズ累計200万部突破!>巨大な鉄骨を手に街を徘徊するアイドルの都市伝説、鋼人七瀬。人の身ながら、妖怪からもめ事の仲裁や解決を頼まれる『知恵の神』となった岩永琴子と、とある妖怪の肉を食べたことにより、異能の力を手に入れた大学院生の九郎が、この怪異に立ち向かう。その方法とは、合理的な虚構の推理で都市伝説を滅する荒技で!? 驚きたければこれを読め――本格ミステリ大賞受賞の傑作推理!

続きを読む

レビュー

3.6
6
5
1
4
2
3
3
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/22Posted by ブクログ

    最初の感想だけど、講談社ってこういう作風っていうか文体みたいなの好きだよね。さて、アニメ化どうなるのか楽しみでもあります。すごく個人的には、この話は最初に出た当時に読んでいたらもっとハマっていただろう...

    続きを読む
  • 2019/07/08Posted by ブクログ

    初めてノベルスで読んだのが2012年1月。    
    2020年1月にアニメが始まるらしい。     
    なんで今更……と思うが、大人の事情は分からない。      
    久しぶりに読んでみたが、あまりアニメ...

    続きを読む
  • 2019/07/03Posted by ブクログ

    同作者のデビュー作『名探偵に薔薇を』には劣るが、やはり城平京ならではのやり方で書かれている。
    推理小説としてはイレギュラーであるが、読み応えはある。
    作中で生まれる粗を作中で潰す、という論理の穴を上手...

    続きを読む
開く

セーフモード