【最新刊】最強の種族が人間だった件 5巻

最強の種族が人間だった件

原作:柑橘ゆすら 漫画:音乃夏 コンテ:猫箱ようたろ キャラクター原案:夜ノみつき

658円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

エルフ? ドワーフ? いいえ、人間こそが最強でした! 「人間さま」と超崇拝を受ける異世界に召喚された葉司は、エルフの美少女リアや葉司の力で幼女の姿になったスライムのライム、オシャレ大好きな熊人族のミレア、葉司の優しさに心を開いた吸血鬼のカノンなど、無敵の人間パワーでモテモテの生活を送っていた!! ある日、ギルドで出会った仲間たちと邪竜を討伐しアジトに帰った葉司とリア。しかし、そこでロゼから、王都の人間軍討伐隊がアジトに向けて出発することを聞かされる。葉司は仲間たちを守れるか!? なんでもありの無敵の人間パワーで、ストレスフリーの異世界ライフ第5巻!!

続きを読む
ページ数
176ページ
提供開始日
2020/08/19
連載誌/レーベル
水曜日はまったりダッシュエックスコミック
出版社
集英社
ジャンル
青年マンガ
  • 最強の種族が人間だった件 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    最強の種族が人間だった件 全 5 巻

    3,290円(税込)
    32pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/08/21Posted by ブクログ

    内容がしょぼい。1巻あたり10分弱で読めるインスタントさが魅力?か。
    設定だけ最強のパッとしない主人公に、美少女が群がるタイプ。さりとてエロさも無い。内容が薄いからツッコミ所もあまり無い。

  • 2020/08/21Posted by ブクログ

    サラッとしていて情報量が少ない。絵柄も主線だけのざっくりした絵なので、薄さに拍車がかかる。
    原作の小説があるのか疑わしいレベル。この内容なら構成専門の人を付けるまでもない。

  • 2020/08/23Posted by ブクログ

    キャラが増えるだけで各話ごとの繋がりがあまり見当たらない。ストーリーが展開するというよりかは、設定の陳列に近い感じがする。

セーフモード