王女殿下はお怒りのようです 7

王女殿下はお怒りのようです 7

八ツ橋皓 凪白みと

759円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

プラティナ王国とイーリス帝国の戦争は続く。帝国内の急進派であったディオルグを討ってなお、帝国の攻勢が勢いを増す中、レティシエルが命じられたのは帝国本陣への潜入調査だった。そこでレティシエルが目にしたのは、無辜の民の魔力を奪い、兵器の動力とする非道な行いだった。かつて王女であったレティシエルは静かに怒りを燃やす。必ずこの戦争を止めなければならない、と。しかし帝国の企みすらも、レティシエルに忍び寄る悪意の序曲に過ぎなかった。行方を眩ませたはずのサリーニャ。千年前のレティシエルを知るサラと白の結社。絡まり合う運命の糸は、すべてレティシエルへと繋がっている――

続きを読む

セーフモード