【最新刊】アンティーク・シオンの小さなきせき

アンティーク・シオンの小さなきせき

1冊

茂市 久美子/黒井 健

1,425円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    森の中のお店、アンティークシオン。アンティークとは、誰かの使った古い品物のこと。店のご主人シオンさんが世界各地で出会った品物です。ここで起こる、不思議で心あたたまる6つのお話。物にはみな、持ち主との忘れられない物語があるのです。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/13
    連載誌/レーベル
    ティーンズ文学館
    出版社
    学研
    ジャンル
    児童文学

    レビュー

    4
    5
    5
    2
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/11/27Posted by ブクログ

      ・森の中のアンティークショップ。
      ・年齢不詳の女主人シオンとクロネコのマフィン。
      ・魔女のようなシオンには道具の声が聞こえる?
      ・店に置かれている道具たちが人を呼ぶ。
      ・買った人たちに起こる不思議な「...

      続きを読む
    • 2019/01/29Posted by ブクログ

      ・この本は骨董品の話です。買う人を呼びよせます。中でも「銀の針」という骨董品の話で、不思議な力で素敵なドレスを作れていて、魔法だと思ってしまいます。ぜひ読んでください。

    • 2018/10/31Posted by ブクログ

      ひっそりと佇むアンティークショップに訪れる人が不思議な出会いをしたり、ちょっと幸せになれるお話。
      難しい言葉が左のページの端に解説してあるのはなんだか懐かしい感じでした。
      巻末にまとめて解説があるより...

      続きを読む
    開く

    セーフモード