【最新刊】戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略

戦国日本と大航海時代 秀吉・家康・政宗の外交戦略

1冊

平川新 著

990円(税込)
1%獲得

9pt(1%)内訳を見る

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    15世紀以来、スペインやポルトガルはキリスト教布教と一体化した「世界征服事業」を展開。16世紀にはアジアに勢力を広げた。本書は史料を通じて、戦国日本とヨーロッパ列強による虚々実々の駆け引きを描きだす。豊臣秀吉はなぜ朝鮮に出兵したのか、徳川家康はなぜ鎖国へ転じたのか、伊達政宗が遣欧使節を送った狙いとは。そして日本が植民地化されなかった理由は――。日本史と世界史の接点に着目し、数々の謎を解明する。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/14
    連載誌/レーベル
    中公新書

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード