専門医推奨 ヘモグロビンA1c、血糖値を頑張らずに楽して下げるコツ

『健康』編集部

871円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

    【電子版のご注意事項】※一部の記事、画像、広告、付録が含まれていない、または画像が修正されている場合があります。※応募券、ハガキなどはご利用いただけません。※掲載時の商品やサービスは、時間の経過にともない提供が終了している場合があります。※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。以上、あらかじめご了承の上お楽しみください。糖尿病の三大合併症を招かないために、ヘモグロビンA1c、血糖値を頑張らずに下げる、ゆるい食事療法、楽な運動療法を紹介。●糖尿病網膜症・糖尿病腎症・糖尿病神経障害という、糖尿病の三大合併症を予防するためには、ヘモグロビンA1c、血糖値を適正にコントロールする必要がある。●その対策として、生活習慣の改善、食事療法や運動療法がすすめられるが、なかなか続けられない人が多い。●そこで、頑張らずに楽してヘモグロビンA1c、血糖値を下げる方法を伝授する。■PART1:腸から若返って糖尿病も撃退! 名医発案 地中海市域和食■PART2:ヘモグロビンA1cの数値をコントロールする超かんたん! 8つのコツ(主食1割減・プラス100歩ウオーキング・超のんびり立ち座り・かかとトントン・足首ぐるぐる・のんびり半身浴・皮つき酢ピーナッツ・薬用やまいも酒)■PART3:改善率8割の例も! 新潟県魚沼地域プロジェクトの血糖値コントロール術■PART4:高血糖を引き起こす肥満も改善! 糖尿病に効く漢方(白虎加人参湯・牛車腎気丸・防風通聖散)

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード