【最新刊】科学の女体盛り

科学の女体盛り

あろひろし

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ヒッチハイクの無銭旅行中に空腹になり、公園のベンチで途方に暮れていた男・瞳悟空はある白衣の女性と出会う。その女性はERO科学研究所の所長・笛呂紋かほりだった。かほりは、長引く不況! 冷え込む消費! 値引競争の末のデフレの悪循環!! すべては先の見えない社会の現状に消費者が意欲を委縮させていると考えており、そこで消費者がより積極的に購買意欲を持つような商品を日々、研究開発しているという。瞳はかほりの助手をすることになり、一緒に研究所へ行くことになったのだが、そこには壁に刺さったダッチワイフのようなものがあり……!?

続きを読む

本作品は、いわゆる成人向け作品ではありませんが、一部暴力的または性的な描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
208ページ
提供開始日
2018/12/13
連載誌/レーベル
楽楽出版
出版社
楽楽出版
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2005/11/12Posted by ブクログ

    不遇な漫画家と私の中では位置づけられた一人です。
    こんなに面白い漫画を書くのに、どうして売れないのでしょうか。
    爆発的に売れない理由は分かり切っています。
    マニアックすぎる。
    SF漫画を書かせれば、と...

    続きを読む
  • 2009/06/26Posted by ブクログ

    1
    ヒッチハイクで無銭旅行をしていた瞳悟空は、公園で出会ったERO研究所所長・笛呂紋かほりの元で助手として働くことになった。そして、悟空はERO研究所で開発される様々な新製品の実験台としてその身を捧げ...

    続きを読む

セーフモード