八犬伝 11巻

碧也ぴんく 原作:滝沢馬琴

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    荘助(そうすけ)と小文吾(こぶんご)が遭遇した小汚い男は、なんとあさけのだった!! 汚れを落としたあさけのこと犬坂毛野(いぬざかけの)に、荘助は伏姫(ふせひめ)と八房(やつふさ)、そして運命の八犬士のことを語る。自分たちは、奇(く)しき縁(えにし)で結ばれた兄弟なのだと。だが毛野は翌朝姿を消す……。カラー口絵も収録!!

    続きを読む
    • 八犬伝 全 15 巻

      未購入巻をまとめて購入

      八犬伝 全 15 巻

      9,720円(税込)
      97pt獲得

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード