八犬伝 7巻

碧也ぴんく 原作:滝沢馬琴

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

道節、信乃、荘助、小文吾、そして現八。荒芽山に集結した五人の犬士だが、暗闇の中、敵と炎に囲まれ、離散してしまう。ひとり安房に向かう小文吾は、千葉家総領の重臣・馬加大記(まくわりだいき)のもとに一時身を寄せることに。そこで出会ったあさけのという美しい舞の名手の娘になぜか心惹かれるものを感じるが、あさけのの正体は……!? カラーコミック8Pも収録!!

続きを読む
  • 八犬伝 全 15 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    八犬伝 全 15 冊

    9,900円(税込)
    99pt獲得

レビュー

  • 7巻
    評価がありません

  • 同シリーズ
    4.5(2件)
4.5
2件
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビューコメント(0件)

コメントが公開されているレビューはありません。
作品の好きなところを書いてみませんか?

最初のコメントには一番乗りラベルがつくので、
みんなに見てもらいやすくなります!

7巻の
レビューを投稿する

セーフモード