【最新刊】昨日のぼくのパーツ

昨日のぼくのパーツ

吉野万理子

1,265円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    みんなで調べたら考えたりすれば、答えが見つかるんじゃない? トイレの悩みをかかえる……すべての人を助ける物語。じつは、みんなウンション問題(ウンコやおしっこの悩み)をもってる? 便秘、下痢、過敏性腸症候群、トイレが近い、和式トイレがイヤ……親にも友達にもいいづらいこと、調べてみたら解決するかもよ。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/05
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • 2019/06/30Posted by ブクログ

      図書館でたまたま見かけて借りたた本。良かった。小学6年生の主人公大志、友達のバキやん、ノッコ、美麻。それぞれトイレに関する悩みがあり、最初はケンカしたり悩んだりするけれど、自由研究のテーマにしてトイレ...

      続きを読む
    • 2019/01/31Posted by ブクログ

      トイレ問題の本って、あまり読んだことがない気がする。
      小中学生向けでこのテーマは素敵だと思った。
      みんないろいろ悩んでるって知って、
      もっと気軽に話してもいいんだって思えたらいいな~

    • 2020/08/01Posted by ブクログ

      夏休みの調べ学習はウンコ。

      あまり、勉強・勉強という感じではなく、物語を楽しめた。

      大志のクラスで、売り言葉に買い言葉から、学校ではウンコしないゲームが始まった。
      先生に叱られゲームは終わるが、大...

      続きを読む
    開く

    セーフモード