【最新刊】悪い夏 (角川ebook)

悪い夏 (角川ebook)

1冊

著者:染井為人

1,210円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    26歳の守は地方都市の社会福祉事務所で、生活保護受給者(ケース)のもとを回るケースワーカーとして働いていた。曲者ぞろいのケースを相手に忙殺されていたその夏、守は同僚が生活保護の打ち切りをチラつかせ、ケースである22歳の女性に肉体関係を迫っていることを知る。真相を確かめるために守は女性のもとを訪ねるが、やがて脅迫事件は形を変え、社会のドン底で暮らす人々を巻き込んでいく。生活保護を不正受給する小悪党、貧困にあえぐシングルマザー、東京進出をもくろむ地方ヤクザ。負のスパイラルは加速し、ついには凄絶な悲劇へと突き進む――。※本書は2017年9月29日に配信を開始した単行本「悪い夏」をレーベル変更した作品です。(内容に変更はありませんのでご注意ください)

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/05
    連載誌/レーベル
    角川ebook
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.6
    19
    5
    2
    4
    10
    3
    5
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/08/04Posted by ブクログ

      ケースワーカー達、生活保護の不正受給者達、貧困ビジネスに手を染める反社会的勢力の男、生活保護を申請せず貧困に落ち込む母子。
      それぞれが辛い立場にいつつ、やがて彼らが繋がり、最悪の状況に陥る。

      疲れた...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/07/11Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/01/22Posted by ブクログ

      お気に入りさんのレビューで一気読み。息も忘れて、嫌な気分に(笑)。むかつくが、何故かカタルシスを感じる。生活保護の不正受給や貧困ビジネス、反社会的勢力のてんこ盛り。さもしい、醜い、胸糞悪い等、どの形容...

      続きを読む
    開く

    セーフモード