【最新刊】シリア拘束 安田純平の40か月

シリア拘束 安田純平の40か月

安田純平/ハーバー・ビジネス・オンライン

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    2015年6月に取材のためシリアに入国し、武装勢力に40か月間拘束され2018年10月に解放されたフリージャーナリスト・安田純平。帰国後の11月2日、日本記者クラブ2時間40分にわたる会見を行い、拘束から解放までの体験を事細かに語った。その会見と質疑応答を全文収録。また、本人によるキーワード解説を加え、年表や地図、写真なども加え、さらにわかりやすく説明。巻末の独占インタビューでは、会見後に沸き起こった疑問点にも答える。

    続きを読む
    提供開始日
    2018/12/01
    連載誌/レーベル
    SPA!BOOKS
    出版社
    扶桑社
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    4
    4
    5
    0
    4
    4
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/01/01Posted by ブクログ

      「シリア」はるか彼方の国だ。
      そこで行われている虐殺も、内戦も、
      空から降ってくる砲弾も、爆弾も、
      そして、そこで失われていく命のことも。
      何にも知らないんだ。
      2018年には、そういう国の現状を伝え...

      続きを読む
    • 2019/07/21Posted by ブクログ

      「性懲りもなく2度も拘束された自分勝手な人」
      というレッテルが、社会によって貼り付けられた後。

      安田氏は本当は何をしにいったのか、それがしっかり報道されることはなかったように感じます。

      何事も、...

      続きを読む
    • 2019/01/12Posted by ブクログ

       40か月である。
       40か月もの間、シリアで拘束され続けたジャーナリストの記者会見録である。なによりも40か月もの拘束、凄まじい暴力に耐え切れる精神性、に驚嘆する。たぶんそれは、彼の知識と教養による...

      続きを読む
    開く

    セーフモード