妖怪たちのいるところ

絵:水木しげる 文:小松和彦

3,240円(税込)
1%獲得

32pt(1%)内訳を見る

    水木先生の妖怪絵を、妖怪学の第一人者である小松和彦先生が読みとき、文章化。水木しげる先生の未発表原稿と小松和彦先生による文章による“妖怪学入門”ともいえる本書。妖怪や幽霊や妖精たちを“場所”という切り口で分類整理した希少な本。絵に登場するすべての妖怪や幽霊、妖精や民俗学の偉人たちの紹介文も掲載。子どもから大人まで、じっくり読めて、大判の絵は美しい充実の一冊。オールカラー96ページ。21枚の未発表原画、165体の妖怪解説!!永久保存版!日本画の山口 晃氏による特別寄稿、書き下ろしも収録!

    続きを読む

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/27Posted by ブクログ

      狐に化かされたような
      不可思議な部分もゆるせる
      大判でとても綺麗な妖怪絵です
      解説も 博学で読んでいて面白いです
      水木先生の絵は
      やっぱりすごいですよね
      まるで見てきたように描いてあるもんなぁ
      見てき...

      続きを読む

    セーフモード