【最新刊】なぜ世界は存在しないのか

なぜ世界は存在しないのか

マルクス・ガブリエル 訳:清水一浩

1,980円(税込)
1%獲得

19pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    世界の最先端を牽引する「新しい実在論」のマニフェスト、ついに電子版登場! 1980年ドイツ生まれのマルクス・ガブリエルは、今、最も注目されている哲学者です。その名を一挙に知らしめた『なぜ世界は存在しないのか』は、さまざまな領域に波紋を生み続けています。日本でも多くの読者を獲得している本書とともに、AIの飛躍的進化が象徴する先の読めない状況の中で、改めて「世界」と「人間」について考えてみましょう!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/30
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    レビューコメント(39件)
    • なぜ世界は存在し...
      2020/03/12

       ベストセラーにあまり触手が動かない僕だが(読むのがとんでもなく遅いので読みたくても読めないだけ)、こういう本があるからやはり油断してはダメだ。僕は、この著者の主張に対する反発と同意を同時に覚えながら...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • なぜ世界は存在し...
      2020/12/28

       最近とみに注目されているらしいマルクス・ガブリエル、2013年のベストセラー。邦訳は2018年講談社選書メチエなので、入手しやすい廉価設定かつ、ごつくない。
       一般読者向けに自身の哲学を平易に記述し...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • なぜ世界は存在し...
      2021/01/24

      現代哲学を代表するマルクス・ガブリエルの代表作。やっと読めた。この人のおかげで、哲学に興味持てたし、資本主義への違和感が形になったし、いったい全ての人間に共通で当てはまるものってなんだろうって考え始め...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード