【最新刊】JR大阪環状線沿線の不思議と謎

JR大阪環状線沿線の不思議と謎

小林克己

940円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大阪市の中心部をグルリと周って走り続ける、全国でも希有な鉄道路線が大阪環状線。東京の山手線と異なり、さまざまな運転系統が乗り入れるために、よそ者にとってはちょっと複雑、そして鉄道ファンにとっては興味津々。一部区間の歴史は古くても、実は完成は比較的新しく、全通したのは昭和30年代。官民5路線が合体してできたという複雑な歴史の積み重ねが、路線を、駅を、沿線を、面白くしてくれます。乗って、降りて、歩いて楽しめる大阪環状線の本。大阪環状線 全19駅完全案内!

    続きを読む
    提供開始日
    2018/11/30
    連載誌/レーベル
    じっぴコンパクト新書

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/12/02Posted by ブクログ

      「何となく大阪を訪ねる機会に“一寸面白い”と思える訪問先?」ということなら、本書はかなり御薦め出来るように思う。大阪環状線の成立経過は、大阪の鉄道発展の経過と関連が深く、言ってみれば“交通史”である。...

      続きを読む

    セーフモード